気づかないうちにマーケティングされてる?Youtubeから煽りを受けてた話

こんにちは。こま犬です。

最近は仕事も落ち着き、家でゆるーく過ごすことが増えてきました。

そんな中、ふと調べ物をしているとYoutubeさんからマーケティング(煽り)を受けていることに気づき、ちょっとおもしろかったので、その経緯とかを記事にしました。

ゆるい話ですが、良ければお付き合いください。

スポンサーリンク

在宅の救世主:Youtubeの台頭

近年、Youtubeが第二のテレビとなり、非常に見る機会が世間の中で増えてきていますね。

実はこま犬、家ではテレビ使わず、Youtubeのみで生活しています。

特にここ数か月、こま犬は以下2つの理由でYoutubeを見る時間が激増しておりました。

プライベート時間の増加:テレワーク制度

オリンピックの開催に対する備えや、コロナの影響でここ1、2年で非常に速いスピードでテレワーク(在宅ワーク制度)が普及してきました。

その結果、業務後や休憩中にすぐプライベート時間に移れる環境となってきました。

また動画視聴にあたり、テレビのように見たい番組の視聴時間が決まっているものより、Youtubeのようないつでも好きなタイミングで、好きな動画を視聴する機会が増えてきました。

何を見るでもないけどとりあえずYoutube開くか。。そんなことありませんか?(笑)

視聴したい動画の増加:モンスターハンターライズにはまり、攻略動画を視聴しまくる

こま犬、3月末よりスイッチの『モンスターハンター ライズ』を始めていました。

非常に面白く、カプコンさん、任天堂さんには感謝です。

自分の性分として、こういったゲームにはまると攻略動画等を確認し、ストーリーを効率よく進めたくなります。

ちなみに今作のモンスターハンターでは装備を作るのに、マネーが足りないことが多いです。

※モンハン知らない人に簡単に説明すると、強くなるために出稼ぎしなきゃいけないということです。

ハンターたちはみな、マネーが無くなると先輩ハンター(Youtubeや攻略サイト)にならい、炭鉱に鉱石を求め、金策に励みます。

かくゆう私も、Youtubeやグーグルで『鉱石』『金策』を検索し、先輩ハンター(Youtubeや攻略サイト)にならいながらモンハン攻略に明け暮れていました。

固定されたYoutube広告

こういったYoutubeを視聴する中で、最近、同じ広告ばかり流れていることに気づきました。

それが『ダイヤモンドの歴史』を解説するEXCELCOダイヤモンドの広告です。

この広告は5分間ぐらい流れており、序盤はダイヤモンドの歴史を、後半はなぜEXCELCOなのかということを語りかけてくれます。

最初は面白いなと思ってましたが、毎回同じ広告、30回ぐらい流れると飽きてきます。。

こま犬
※聞きすぎてダイヤモンドカットの生まれの由来覚えそう。。。

モンハン攻略のため『鉱石』『金策』を検索し過ぎて、そこからダイヤモンドが導き出されたのか?

別にリアルに炭鉱や鉱石に興味あるわけじゃ無いんだがな(笑)とか思ってたんですが、そうではありませんでした。

スポンサーリンク

Youtubeの広告が固定された理由

なんでこんな同じのばっか流れてくるんだろうなと調べてみると、実はYou Tubeさんが見ていたのは自分の検索履歴等よりも、こま犬のグーグルアカウントに紐づく属性を見ていました。

自分はYou Tubeを見る際、グーグルアカウントにログインしながら動画を視聴しています。

普段あまり意識する事はありませんが、グーグルアカウントには個人の特定に至らないまでも結構な情報が蓄えられており、それらの情報を活用し、Youtubeの広告は決まっているそうです。

グーグルアカウントに紐づく個人の属性情報ってどんなの?

これらはグーグルアカウントにログインして、自分のカスタマイズされた広告設定をみると確認できます。

こま犬はこの広告のカスタマイズがONになっており、自分に合わせた広告が打たれるようになっていました。

そしてグーグルさんは広告に対し、以下のような事を記載しています。

グーグルさんが持ってる情報と、グーグルを利用しているサービス主、そして推測された需要をもとに広告を決定しているようです。

広告のカスタマイズに利用する要素広告は、Google アカウントに追加された個人情報Google のサービスを利用している広告主から提供されるデータGoogle が推定した興味 / 関心に基づいて表示されます。各要素を選択すると、詳細の確認や設定の更新ができます。 

こま犬の場合、男性、20代後半、子供なし(独身)、会社員(従業員数で大小判断)、世帯収入の大小などなど約200個近くの属性が設定されてありました。

そしてその中の一つに『指輪』というやつが。。。※『鉱石』ではなかったんですね(笑)

そう。。つまり、グーグルさんはこま犬の情報を抽出し、こいつ結婚適齢期じゃない?ダイレクトにマーケティング(ダイヤモンド買え)してやろうと煽ってきていたのでした。

こま犬
『あんたいい人いるんじゃないの?』と親のような小言をくれるグーグル先生。。

とりあえず、耳をふさぎたいので、グーグルさんの設定をオフにする事で煽られる事は無くなりました。

まとめ

今回は単純に広告が嫌だったため外しましたが、不要な広告は自分でオフにしておくといいですね。

こま犬
もし彼女さんとYou Tubeを見ている20後半〜30前半の男性の方などは、事前に広告設定オフにしておくと何とも言えない空気になることを避けられるかもしれませんね。。

また女性の方はもし、彼氏さんのYoutubeアカウントでそういった広告見ても、何も言わないで上げてください。もしかしたら準備期間で調べていたのかもしれないので。。(笑)

今回の経験の総括として気づかないうちに自分の情報は収集されてるんだなー。またそれに基づいてサービス提供しようとしているんだなぁとしみじみ実感しました。

あと正直、ダイヤモンドに興味は生まれなかったけど、あんなに広告ぶち込んでくるとは、、、どのくらい広告宣伝費どのくらいつぎ込んでるんだろうとエクセルコダイヤモンドさんの会社さんに興味を持つきっかけになりましたね(笑)

以上、皆さんもよかったら自分のアカウント覗いてみてください。

結構な情報が収集されてるかもしれません(笑)

ではでは、ながなが見ていただき、ありがとうございましたー。

スポンサーリンク
コメントを残す

おすすめの記事